旧閑谷学校

備前焼で焼かれた赤い屋根瓦に映える紅葉
Culture 岡山

1670年に備前藩主・池田光政が設立した世界最古の庶民のための学校。
国宝の講堂は入母屋造りで、屋根すべてが赤みがかった備前焼の瓦で葺かれている。
紅葉時期には敷地内のカイノキが真っ赤に染まり、閑静な山間の学校が見事な景観を作り出す。
紅葉の見ごろとなる10月末~11月初旬にはライトアップも行われる。

Information

ADDRESS:岡山県備前市閑谷784
TEL:0869-67-1436
Culture 岡山
▲ Top