花桃まつり

地元の人がコツコツ育ててきた2,300本の花桃
島根

この地区は住民の高齢化が著しく、休耕地が目立つようになってきたため、2007年にまず60本の花桃を植え、毎年のように植え続け、現在は2300本もの花桃の木が植えられ、花々が彩る春爛漫の風景が楽しめる。
住民が平均年齢80歳を超えており、標高も高い場所でもあることから「天国に一番近い里」とも言われている。

見頃:4月上旬

Information

ADDRESS:島根県邑智郡邑南町上口羽川角
島根
▲ Top