光の鏝絵

江戸末期から昭和初期の庶民の建築文化
Culture 鳥取

左官職人が漆喰壁に鏝で動物や植物などの浮き彫り模様を装飾する「鏝絵」。光集落では48戸のうち24棟に装飾されており、これだけ密集するのは全国的にも珍しいのだとか。芸術ともいえる精巧な作品の一つひとつから、江戸時代から受け継がれる左官職人の卓越した技術が伺える。

※個人邸宅への立入は許可が必要

 

Information

ADDRESS:鳥取県東伯郡琴浦町光
Culture 鳥取
▲ Top